なぜ中古ドメインが人気なの?

ホームページやブログを運営するとき、独自ドメインを利用する方も多いのではないでしょうか。
一般的に独自ドメインを利用したい場合、新たに契約することになります。
しかし、最初の数ヶ月は中々思うようにアクセスが集まらず、苦労することも珍しくありません。
いくらSNSで告知しようとも、検索エンジンでの順位が低ければほとんど意味がないからです。

ドメインの新品と中古


ドメインを取得すると、検索エンジンに認知されるまでに相当の時間が必要になります。
何故なら新規サイトのドメインは低い評価を受けてしまうためで、いくら上質なコンテンツを提供しようともアクセスが集まらないのです。
でも、中古ドメインを購入すればそのような悩みから解放される可能性もあります。
そもそもドメインに新品や中古があるのか、と思ってしまうかもしれません。
実はドメインも生活用品と同じように、新品と中古が存在するのです。
ただしドメインの場合、新品よりも中古のほうが人気が高まっています。

どうして古いほうが人気なのか

古いドメインのほうが人気の高い理由は様々です。
基本的に古くからあるドメインは検索エンジンから高い評価を受けているため、簡単にコンテンツの上位表示を目指せることが人気の理由となっています。
逆に同じ順位を新規ドメインで実現しようとすると、相当の施策が必要になるでしょう。
また急激に上位表示を実現した場合、検索エンジンからスパムと評価されて圏外へと順位が下がってしまうリスクもあります。

SEO対策に有利である

中古ドメインはSEO対策に有利に働きます。
新規ドメインと比較すると、その効果が躊躇に現れるでしょう。
同じSEO対策を取った場合でも、中古のほうが効果が高まるのです。
一方の新規ドメインは効果が出るまでに数ヶ月のスパンが必要で、場合によっては全然順位が上がらないことすらあります。

ページランクやバックリンクに

検索エンジンによっては、サイトの質を表すページランクや、被リンク数をサイトの評価に加えていることがあります。
これは新しいドメインほど評価が低くなる傾向にあるため、サイトの評価も相対的に低くなるのです。

新規サイトでも有利になる

新規サイトを立ち上げる場合、すぐに検索エンジンからのアクセスを集めたいなら中古ドメインを購入するのが良いでしょう。
サイトに関連したドメインであれば、すぐにアクセスを集めることができます。
予算に都合があるなら購入をおすすめします。

更新情報

◆2015/05/07
中古ドメインを選ぶコツの情報を更新しました。
◆2015/05/07
新規ドメインの違いの情報を更新しました。
◆2015/05/07
どうやって買うの?の情報を更新しました。
◆2015/05/07
おすすめなのはこんな例の情報を更新しました。
◆2015/05/07
SEOに効果的の情報を更新しました。